雑記

【失敗事例】一撃12,000円の利益!聞こえはいいけど・・・

2019年12月23日

先日こんな商品が売れました。

極上文學 夢十夜 [DVD]

3950円仕入れ→19800円販売
利益:12000円

一撃12000円の利益です。

でもこの商品、実は失敗事例でして。

モノレートを見てもらえるとわかるのですが、売れるのに1年以上かかってしまいました。

【モノレート】極上文學 夢十夜 [DVD]

仕入れた時は出品者なしだったので、チャンスかなと思い、まずは強気の49800円で出品。(仕入れたのは赤枠で囲ったところです)

※ヤフオクでも販売履歴があったので需要は確認しています。

時間はかかっても3万円くらいがフィニッシュラインかなと考えていたのですが、全然ダメでしたね(笑)

売れるのに1年くらいかかってしまいました。

モノレートのランキンググラフはほとんど動いていませんが、出品者増減をみると見た目以上には売れているかなとは思いますが。

ヤフオクでも売れてる商品なので、需要はある商品だとわかります。

時間はかかりますが、利益が取れる商品であることは間違いありません。

 

場合によってはヤフオク、メルカリともにAmazonより高く売れていますね。

私みたいにロングテール商品を積極的に扱っていると、どうしてもこういった売れない商品が出てきてしまいます。

救いなのは仕入れ値と販売価格にかなりの差があったこと。

さすがに1年はかかりすぎですが、利益がたっぷり取れるのであれば、ある程度は寝かせる覚悟で仕入れてもOKかなと思っています。

リスクの感じ方は人それぞれ異なりますが、ロングテールを仕入れる場合は、自分のキャッシュフロー、仕入価格、利益額、どのくらいの期間売れなくても許容できるか、などしっかりリスクを考慮しましょう。

今回の仕入れは失敗の部類に入りますが、同じ状況に出会ったらまた仕入れると思います。

なぜなら出品者なしで高利益が取れるチャンスがあるから。

それに、銀行に預けるよりはマシということで(笑)

ちなみにですが、極上文學シリーズはプレミア化している商品もあるので、見かけたらチェックしてみてください。

「極上文學」検索結果一覧

関連記事:【中古せどりロングテール戦略】味方につけて高利益を狙え!

-雑記