雑記

リスク、電脳失敗、モチベーション

2020年4月1日

 

リスク

流行りのウイルスの影響で経済的にも大きなダメージが出ていますね。

売り上げが激減している業界や、解雇されている人もいるといったニュースも流れています。

気になるせどりの方は影響としてはどうなんでしょうか。

中古メディア的には、例年よりは売れています。

外出の機会も減って、家での娯楽としての中古メディアは需要が増しているのでしょうか。

とはいえ、個人事業主として活動している以上、いろいろ考えさせられます。

特に以下の2つ。

  • 1つのことに依存するのは危険
  • ギリギリの経営はモロい

例えばですが、インバウンド狙いの旅行事業や宿泊施設などは、ウィルスが話題にのぼった時からすでに大きな影響が出ていました。

1つのことに頼り切っていると、何かあったときにすぐに軌道修正はできないですよね。

やはり、収入源の分散は大事です。

また、ギリギリの経営をしていると、何かあったらすぐアウトになってしまうということ。

資金繰りがギリギリで展開していた人たちにとっては、ウイルスの影響がある上に、外出自粛要請なども追い討ちをかけるように痛手となっているところも多数かと思います。

やはり、何か起きたときのための資金的余裕というのも大事ですよね。

今回、中古メディアせどり的には全くといっていいほど影響を感じさせません。

むしろラッキーだったと思います。

明日は我が身とおもって、将来的なリスクをもっと考えて行動していかないと。

電脳失敗

以前、1ヶ月電脳仕入れに集中すると書きましたが、結論からいうとイマイチな結果に終わりました。

ここ2週間はほぼサボり気味です(爆)

コロナの影響でカフェにあまり行っていないというのもありますが(言い訳)

3月に関しては、店舗仕入れより電脳仕入れの金額の方が多くなったので、それはそれでよかったのですが、利益的にはちょっとイマイチです。

それに、なんというか、、、

  • リサーチも地味
  • リスト作りも面倒
  • 家だと集中できない
  • 店舗仕入れの方がはるかに楽しい

店舗仕入れのデメリットを補うための電脳仕入れですが、それなりに集中してやらないと結果は出ないなと実感。

電脳7:店舗3くらいの割合が理想ですが、これを実現するためには電脳でかなりの量を仕入れる必要があります。

今の自分ではまだまだの状態ですし、「そこまで楽しみを感じないものに集中はできない」といったのが今の現状。

しかしながら、無理して電脳仕入れをやってストレスを感じるのは、それはそれでどうなのかなと。

今回のチャレンジは失敗でしたが、得たものもあるので、4月以降はプラスにしてせどりを展開していきたいと思います。

電脳仕入れメインの方が、時間ある生活を送れるのは確かだとは思うので、諦めたわけではなく、じっくり攻めていきたいと思います。

本当はもっと結果が出て欲しかったですが。。。

店舗仕入れ

店舗仕入れは比較的いい感じで仕入れができています。

まあ、感染リスクがあるので出来るだけ控えていますが、それでもまったく仕入れに行かないという訳にはいきません。

ブックオフは換気がよくないので、ちょっと注意が必要ですが。

仕入れ内容としてはいつも通りで、こんな感じ。

  • クラシックCD
  • 洋ドラマDVD
  • ド定番アニメCD
  • アニメBlu-rayセット
  • 地獄のメカニカルシリーズ

などなど。

最近は、電車仕入れはほとんどしていなくて、近所の店舗(大型店x1、小型店x1)に週2〜3回くらい通う程度なんですが、これだけ通うとライバルがわかってきますね(笑)

小型店では遭遇しませんが、大型店ではよく遭遇します。

だいたい同じ時間帯に行くのですが、よく遭遇するのが以下の3人。

  1. 本せどらー1人
  2. CDせどらー1人
  3. 本・CD1人

①はいつも仕入数が少なく、大量に仕入れているのを見かけたことがありません。

もしかしたら自分とタイプが似ているのか、単にショボいのか。

仕入れているものを見ていないので、どういうタイプかはわかりません。

②は遭遇するたびに何枚かしっかり仕入れているCDせどらー。

おそらく低単価中心と思われるので、特に気にする必要はなさそうという印象。

③はかなり前から見かけたことのあるせどらーですが、かなりの確率でショボいせどらーだと思うので、あまり気にしていません。

今のところ、自分の脅威になると思われるせどらーと遭遇しているわけではないので、気にせず仕入れをしています。

自分と近い基準を持ったせどらーが一番イヤですからね。

モチベーションの1つ

せどりとは関係ないですが、近年ハマっている海外ひとり旅。

これだけ世界を騒がせていると、今年は厳しそうです。

今年は「ヨーロッパ10か国を1ヶ月くらい」と「東南アジアのどこかに4日くらい」の2回行こうと考えていたのですが、諦めるしかなさそうです。

そもそも感染リスク、入国制限、隔離処置、差別など問題ありすぎです。

ちなみに現在、日本は180か国から入国制限くらってます。

さすがに夏までは絶対に無理だろうし、うまく収束しても秋以降も各国の対応によっていろいろ変わってくるだろうと思います。

海外の旅も仕事を頑張る一つのモチベーションなのですが、今年はどうしたものか。

最近売れたもの

江戸川乱歩シリーズ DVD-BOX4

11880円仕入れ→26800円販売
利益:9900円

売れるのに時間はかかりましたが利益たっぷり。

 

ベートーベンソナタアルバム (2) 全音ピアノライブラリー

650円仕入れ→2680円販売
利益:1000円

クラシックの楽譜でも比較的回転のいい商品はあります。

ベートーヴェンは人気なので利益が取りやすいですね。

 

※B4サイズのOPP袋がなくなったのでAmazonで購入したのですが、120サイズの大きな段ボールに溢れんばかりの緩急材。

 

緩急材の意味はあるのだろうか。

折りたたんでコンパクトに送って欲しい。

-雑記