コラム

副業せどらーの強み

2022年8月6日

副業でせどりをする場合、本業との兼ね合いもあるので時間的制約があるのはデメリット。

とはいえ、副業せどりをするにあたり「強み」もあります。

それは、本業収入が固定で確保されていること。

本業収入が固定で確保されているということは、キャッシュフローがマイナスにならなければ最悪問題ないわけです。儲かってるとはいえませんが。

専業の場合だと、まずは「生活費+税金」を手元に残さなければいけません。専業せどらーと副業せどらーの違いの1つですね。

で、マイナスにならなければOKということは、回転の遅い高利益ロングテール商品も攻めやすいということになります。

実はこれって結構チャンスだったりします。

専業だと手が出しにくいロングテール商品でも、副業せどらーだと仕入れ対象になるといったことがあるからです。

現に私も独立してからは、副業の時は余裕で仕入れていたであろう商品でもスルーすることは増えています。

精度の高い仕入れをしようと仕入れ基準を調整していることもありますが、副業の時のように何でもかんでも仕入れるわけにはいきません。

こういった点を踏まえると、少しずつでもいいので高利益ロングテール商品を在庫に仕込むことも意識してみるといいかと思います。

-コラム