コラム

意外な「購入理由」と意外な「購買層」

電脳リサーチをしていて見つけたこちらの商品。

友達がいるのさ

エレカシのマキシシングルなんですが、商品レビューを見たら面白い購買理由を見つけました。

「このCDのジャケットがどうしても欲しくて購入しました。」

このレビュー以外にも、ジャケットに関して言及しているレビューは複数あります。

メンバーがノートに書いたメモの一部がジャケットになっているようですが、これがファンの心に響いているようです。

リサーチしている時に「これは、メンバーの手書きメモがジャケットになっているからプレミアかも?」といったことにはならないので、仕入れに役立つ情報ではありませんが、人の購買理由というのは様々で面白いですね。

ちなみに、マキシシングルがプレミア化する理由は、基本的には「初回限定盤」で特典に「ライブDVD」がついているパターンが多いです。この商品もプレミア要素を満たしていますね。

これに関連して、「意外な購買層がいるんだな〜」と思ったものも紹介しておきます。

かなり前の情報で、Twitterでもつぶやいたと思うのですがこちら。

「BTSは孫」と思って応援…フリマアプリからわかる「シニアの推し活」の実態

K-POPアーティストやジャニーズのファンって、10代・20代の若い世代、そしてその親の40代くらいまでがメインかなと思っていたのですが、60代以上でもファンが増えているとのこと。

初回盤などは高額商品が多いですが、シニア層はお金持ってるから高くても買えますよね。

CDやDVDは全体的に回転が落ちていますが、全世代を味方につけたK-POPアーティストやジャニーズはまだまだ強いですね。

-コラム