せどり全般

【せどり初心者向け】せどりで稼げない4つの原因を解説!

2019年11月22日

最近は、副業人気でせどりを始める人もかなりの数になると思います。

せどりで稼いでいる人ならわかると思いますが、せどりで稼ぐハードルはそこまで高くないということ。

  • ビジネス構造がシンプル
  • やることもシンプル
  • ツール・アプリ類も豊富
  • 結果が出るのも比較的早いビジネス

とはいうものの、せどりを始めて間もない人にとっては、

  • 全然利益商品が見つからない
  • せどりで全然稼げない

といった方も多いかと思います。

そこで本記事では、せどり初心者にありがちな「せどりで稼げない4つの原因」を解説したいと思います。

【せどり初心者向け】せどりで稼げない4つの原因を解説

稼げないせどり初心者にありがちな理由としては次の4つが挙げられます。

  1. 楽して稼げると思っている
  2. 仕入れ対象を絞り切れていない
  3. 検索量が足りない
  4. 高利益商品を求めすぎる(基準が高すぎる)

楽して稼げると思っている

そもそもせどりは「楽して稼げる」と思っている人が多いです。

せどりブログとかYouTube見ると、みんなすごいですよね。

1時間で利益5万円!みたいに。

何の苦労もなく、簡単に利益の出る商品を見つけてます。

私も、当初はそんなコンテンツをみて「こんな簡単に稼げるようになるのか!」と安易にせどりを始めました。

もちろん、そんな甘いはずもなく、全然仕入れられなくて下を向く日々でした。

ヤマダ電機に行ったり、ドンキに行ったり、ブックオフに行ったりして、「こんな膨大な量の商品があって、何を検索すればいいんだ。。。」と商品の数に唖然とするばかり。

当然、利益のとれる商品なんて見つけられるわけもなく、始めたばかりの頃は何も取れませんでした。

せどり初心者が実際に仕入れに行ってみると、ネットで利益を出している人たちとの差があまりにも大きいので、精神的に落ち込んでせどりを辞めてしまいます。

  • せどりは楽して稼げる
  • かんたんに利益商品が見つけられる

こののようなことは、基本的にはありません。

冒頭では、せどりで稼ぐハードルは決して高くないと書きましたが、決して楽に稼げるビジネスという意味ではありません。

まずは、せどりで稼ぐには努力が必要だということを認識しなければなりません。

仕入れ対象を絞り切れていない

私がせどりを始めたばかりの頃は「新品をやりたいのか、それとも中古をやりたいのか」決まっていなかったので、ヤマダ電機やドンキ、ブックオフなどを回っていました。

要は、これといった軸がなかったわけです。

当然、そんな状態だと店舗にある商品も全然覚えられないので、ただ闇雲に検索をすることになってしまいます。

なので、まずは仕入れ対象を決めること。

  • 新品をやりたいのか?中古をやりたいのか?
  • 新品をやるとしたら、家電?おもちゃ?ゲーム?
  • 中古をやるとしたら、本?DVD?日用雑貨?

私の場合は、本を読むことが好きでしたし、とある本せどらーのブログを読んでいて「目利きってかっこいいな~」と思ったことや、中古ならではの利益率など考慮して、中古の本せどり1本に絞って取り組みました。

まずは自分が興味あることや、各ジャンルのメリット・デメリットを考慮して、対象を絞って取り組むことが大切です。

まずは1つのジャンルに特化する、慣れてきたら徐々にジャンルを拡大していくほうが効果的です。

さらに言うと、1つのジャンル(大カテゴリ)に絞ったら、さらに検索ジャンル(小カテゴリ)を絞ります。

例えば、中古CDをやろうとした場合、ジャンルってたくさんありますよね。

  • 邦楽
  • 洋楽
  • K-POP
  • アニソン
  • ゲームサントラ
  • クラシック

上記以外にもたくさんのジャンルがあります。

この中から「まずは、アニソンとゲームサントラに絞って徹底的に検索していこう」といった感じで、検索対象を絞っていくことが効率的にリサーチしていくコツです。

検索量が足りない

初心者が仕入れに行っても、利益の出る商品が見つけられないのは、圧倒的に検索数が足りないことが多いです。

1日30件とか50件とか、そのくらいの検索数で諦めてしまう人がいます。

まず前提として、検索数に応じて利益の出る商品もより多く見つかるということ。

例えば、ヒット率2割のせどらーがいたとして、10件しか検索しなければ2つしか利益の出る商品は仕入れられませんが、100件検索すれば20個利益のでる商品を仕入れることができます。

初心者であろうと上級者であろうと、検索量は重要な要素の1つです。

しかし、ある程度経験を積んだせどらーなら、30件も検索すれば1つくらい利益商品を見つけられることもあります。

それはなぜか?

検索しなくてもいい商品が頭に入っているからです。

経験を積んでくると商品知識もかなり付いて、店に並んでいる商品を覚えてくるわけで、利益のでない商品も頭に入っているわけです。

そうすれば、今度は新しく入荷した商品だけを検索すればいいことになり、検索効率が上がります。

しかし、初心者のうちは商品知識も少なく、店舗の商品もほとんど頭に入っていないですよね。そんな状態で30件検索しただけでは、利益のでる商品を見つけられるはずもありません。

最初のうちはとにかく検索数を重ねて、商品知識を付けていくことが大切です。

100件、200件、それ以上検索するつもりで店舗に行きましょう。

200件も検索すれば、利益の出る商品を見つけられる可能性がでてきます。

たとえ何も仕入れられなくても、落ち込む必要はありません。商品知識を付けるという意味では成長しているはずです。

関連記事:【せどり初心者】仕入れられなくてもOK!成長のための仕入れと考えよう

高利益商品を求めすぎる(基準が高すぎる)

とにかく高利益商品を求めすぎてしまう人がいます。

いきなりせどり初心者が「1000円、2000円の利益が出るものしか仕入れない」というのでは、なかなか仕入れはできません。

まずは、1商品あたりの利益が、300円前後の薄利商品でも仕入れ対象にしていきましょう。

初心者のうちは、とにかく小さな成功体験を積み重ねていくことも大切です。

小さな利益でも仕入れが出来ていることで、モチベーションも維持しやすいです。

【まとめ】せどり初心者に一番大切な心構えとは?

初心者にありがちな「せどりで稼げない4つの原因」を解説してきました。

膨大な量の商品の中から「利益商品」を見つけるというのは、初心者にとっては一番のハードルです。

しかし、一度そのハードルを乗り越えてしまえば、その後は安定して利益を出していけるようになります。

そして一番大事な心構えとして「利益の出る商品を見つけるまで、絶対にあきらめない」ということ。

せどりは副業でも月3万、月5万稼ぐというのは、決してハードルの高い数字ではありません。

経験を積めば、副業であっても月10万、20万を稼ぐことも可能です。

しかし、最初のハードルを越えなければ実現することはできません。

せどりは努力の積み重ねです。地道に努力を重ねていけば、必ず結果はでるので頑張っていきましょう!

せどりで月に5万円、10万円と稼ぐコツはこちら「【副業でも目指せる】せどり初心者が月5万・10万円を稼ぐためのコツ」で解説しているので、合わせて参考にしてみてください。

参考【副業でも目指せる】せどり初心者が月5万・10万円を稼ぐためのコツ

副業でせどりを始めたけど、稼げるようになりたい せどり初心者だけど、月に5万円稼ぐコツを知りたい さらに上を目指して月に10万円を稼ぐ道筋を教えて欲しい こんな悩みを解決する記事を書きました。 本記事 ...

続きを見る

-せどり全般