ブログ運営

250記事書いて感じた「ブログが楽しい5つの理由」を紹介!

副業としても人気のブログですが、

これからブログを始めようと思っているけど、ブログって楽しいの?

こんな風に悩んでいる人も多いかと思います。

私はこのブログで250記事以上を書いてきましたが、ここまで記事を書くのは正直大変です。

とはいえ、楽しいからこそ、250記事以上も書き続けることができています。

そこで本記事では、これまで250記事以上書いてきた経験から「ブログの楽しさ」について紹介したいと思います。

これからブログを始めようか迷っている人は参考にしてみてください。

ブログが楽しい5つの理由

250記事書いて感じた「ブログが楽しい5つの理由」を紹介します。

ブログを育てる楽しみ

最近では、一番楽しく感じているのは、ブログを育てる楽しみです。

とはいえ、このブログを始めてから長いあいだ「ブログを育てる楽しみ」という感情はありませんでした。

最初はたいしたアクセスもなく、収益もほとんど発生しない時期が続くので、寂しい気持ちのほうが強いからです。

しかし、それなりに収益が発生するようになってきて「このブログを本格的に収益化していこう」と思うようになってからは、「このブログをどのように育てていこうか」といった感情がでてくるように。

1つの育成ゲームみたいな感覚ですね。

それに、ブログ開設当初から比べて、今ではだいぶ変化しています。

このブログも当初は、

  • せどりについての日記的な記事
  • せどりについてのちょっとしたノウハウ記事

といったように、自分の書きたいことを発信していたのですが、今ではすっかり収益狙いのために記事を書くようになりました(笑)

方向性の変化も含めて、より多くの読者に読んでもらえるように「ブログを育てる楽しみ」を感じられるのも1つの魅力です。

読者さんから反応がもらえる

ブログを続けていると、定期的にブログを読みに来てくれる方が増えてきます。

定期的に読みに来てくれるだけでも嬉しいのですが、

  • 読者さんからコメントをもらえる
  • 参考になったと感想をもらえる

といったこともあります。

ブログを書くからには、

  • 誰かに読んで欲しい
  • 誰かの役に立つような記事を書きたい

と思っているわけですが、そうした中で反応をいただけるのは、すごくありがたいことです。

ときには、「あの記事が参考になりました」とか「実践したら成果が出ました」といったメッセージを個別にいただけることもあります。

この時は本当に嬉しいですね。

「誰かの役に立っている」ということを、身をもって知ることができるので、ブログを書いているやりがいを感じる時です。

このように、時には読者さんから反応をもらったり、交流できたりするのがブログの楽しみでもあります。

収益化もできる

ブログを書いていると、収益化もできるのが嬉しいところ。

もちろん、収益化するまでには、相当な努力をしなければいけません。

しかし、ブログで収益化できると、ある程度の期間は「半自動的に手元にお金が入ってくる」ようになります。

副業でブログを書いている場合など、月に数万円でも収入が増えると嬉しいですよね。

もちろん収益が発生することも嬉しいのですが、そもそもの話、

文字と画像だけで商品を売り込んで、そこからネットの向こう側にいる知らない人が商品を購入してくれる

よくよく考えると、すごいことですよね。

それに私の場合、人前や対面でのコミュニケーションが苦手なので、文字だけで営業できるブログはとても魅力的です。

自分の考えを発信できる

私は仕事柄、人と話すこととかはあまりないので、自分の考えを口にするという機会はほとんどありません。

ブログでは、自分の好きなことを何でも書くことができます。

自分の考えをブログで書くことで、以下のようなメリットがあります。

  • 思考のアウトプットになる
  • 自分の経験の記録になる

自分の考えを発信することで、先ほど書いたように読者さんから反応がもらえたら嬉しいですよね。

ツイッターなどでも発信できますが、文字数の制限もあり、長文には向いていません。ある程度のボリュームで発信するなら、やはりブログは最適です。

自分の考えを発信できる機会がない人にとっては、発信媒体としてブログをやっておくのもいいのではないでしょうか。

自分の成長が楽しい

ブログを書き続けることで、自分の成長を感じられるのも楽しさの1つです。

例えば、

  • 2000文字書くのが苦じゃなくなった
  • 文章力が上がった
  • 収益化できるようになった

などなど、徐々に成長を感じれることが多くなってきます。

まだまだな部分は多いですが、ブログを始めた当初よりは、はるかに成長しているのが実感できます。

しかもブログの場合、「PV」や「収益」といったように、自分の成長が数値化されます。結果が数値として見れるので、自分の成長がわかりやすいですよね。

何事もそうですが、成長していく楽しみを感じられる状況というのは楽しいものです。

記事を書いて、修正して、試行錯誤を繰り返してと、大変なことも多いですが、ブログを書くことで自己成長できる楽しさを感じられるのも魅力です。

まとめ

250記事書いて感じた「ブログが楽しい5つの理由」を紹介してきました。

ブログを1記事書くだけでも大変な作業ですが、「ブログを運営していく楽しみの方が上回っている」ので楽しく続けることができています。

ブログの楽しさをまとめると下記のとおりです。

ブログの楽しさ

  • ブログを育てる楽しみ
  • 読者さんから反応がもらえる
  • 収益化もできる
  • 自分の考えを発信できる
  • 自分の成長が楽しい

「ブログをちょっと始めてみようかな」と迷っている人は、ぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

-ブログ運営