せどり全般

商品数が多すぎて何から検索すればいいかわからない時の解決方法

2019年12月17日

「これからせどりで稼ぐぞ!」と思って、いざ店舗に仕入れに行ってみたら、

「店舗にある商品の数に圧倒されて、何から検索していいかわからない」

こんなことを経験したことのある初心者せどらーは多いかと思います。

私もせどりを始めてブックオフに行ったとき、「マジかよ、、、こんなたくさんの商品の中から、利益のでる商品を見つけなきゃいけないの?」といった感じで、途方にくれたものです(笑)

商品数が多くて「何から検索していいかわからない」状態に陥りますよね。

そこで本記事では、初心者に向けて「商品数が多すぎて何から検索すればいいかわからない時の解決方法」を紹介したいと思います。

商品数が多すぎて何から検索すればいいかわからない時の解決方法

ある程度経験を積んだせどらーなら、商品知識もあるしリサーチのコツも知っているので、商品数が多くても圧倒されることはありません。

では、商品知識もリサーチのコツも知らない初心者せどらーの場合、どうすればいいのか?

解決方法はたった1つです。

解決方法はたった1つ「検索対象を絞ること」

商品数が多すぎて何から検索すればいいかわからない時の解決方法は、検索対象を絞ることです。

とにかく一番やってはいけないことは、何の考えも無しに、むやみやたらに検索すること。

店舗に行ったけど商品の数に圧倒され、何を検索していいかわからない。

とりあえず適当に検索するも、利益の取れる商品が見つからない。

全然稼げそうにない。もう、やーめた。

こんな感じで、退場コースまっしぐらです。

それでは、どんな風に検索対象を絞っていけばいいのか。

本せどりの場合を例にしてみます。

本せどりは以下のような感じでいくつかに分類できます。

  • 単C(100円本)
  • プロパー単行本
  • 雑誌
  • セットコミック

この中から、まずは雑誌に絞ります。

雑誌は多くのジャンルに分けられていて、利益の取りやすいジャンル、取りにくいジャンルがあります。

ここで、さらに利益の取りやすいジャンルに絞ります。

利益の取りやすいジャンルはいくつかありますが、例えば以下の4つに絞って検索すると決めます。

  1. 車・バイク関連
  2. 医学書
  3. カメラ雑誌
  4. バンドスコア

このように絞っていけば、そこまで検索数も多くはないですし、やるべきことが明確になって取り組みやすいですよね。

あとは、絞った4つのジャンルを徹底的に検索。

店舗もたくさん回れば、利益の取れる商品を見つけられるはずです。

このように検索対象を絞ることによって、目的が明確になり、迷うことなくリサーチしていくことができます。

新たなジャンル開拓は対象を一気に広げすぎないこと

せどり初心者は最初は検索対象を絞ってリサーチすること。

そして徐々に利益の取れる商品を仕入れられるようになってきてから、さらにジャンルを広げていくといいと思います。

ここでの注意点は、一気に広げすぎないことです。

今までのジャンルを軸にして、プラスαといった感じで、1つずつしっかり攻略していくことがスキルの定着に繋がりやすいです。

このことは、もっと大きなジャンル開拓にも言えることです。

例えば、本せどりである程度稼げるようになってきたから、「今度はDVDをやってみよう!」といった場合、いきなりDVD全てのジャンルを見てもキツイだけです。

なので、「まずは国内ドラマDVDに絞って検索してみよう!」といったように、1つのジャンルに対象を絞れば、ハードルも高くありません。

私は本せどりから始めて、CD、DVDと仕入れ対象を広げてきましたが、これまで説明してきたような方法でジャンルを広げてきました。

  1. まずは絞って検索
  2. 稼げるようになったら広げていく

上記のことを意識していけば、効率よく利益商品を見つけることができますし、ジャンルを広げていくことができます。

まとめ

この記事では、せどり初心者に向けて「商品数が多すぎて何から検索すればいいかわからない時の解決方法」を解説しました。

本記事のポイントをまとめます。

  • 最初のうちは検索対象は絞ること
  • 新たなジャンル開拓は1つずつ徐々に広げていく

初心者の方は、一番最初に立ちはだかる壁「仕入れられない」を乗り越えれば、せどりにおける一番の山場を越えたといっても過言ではありません。

「商品がたくさんありすぎて、何を検索したらいいかわからない」といった方は、まずは検索対象を絞ることを実践してみてください。

何から検索していいかわからないのに、闇雲に検索しても非効率なだけです。

ある程度の利益が取れるようになってきたら、ジャンルを徐々に広げていきましょう。

とにかく粘り強く努力を積み重ねていくことが大事です。

-せどり全般