コラム

【レア商品の嗅覚】在庫切れ商品の確認で仕入れの方向性を確認しよう

2021年8月1日

せどりのスタイルは人それぞれ違いますが、「こういった商品を仕入れることを心掛けている」という基準はありますよね。

私の場合は、「マイナージャンル」を扱ったり「レアなプレミア商品」を引き抜くことを意識しています。

そこで1つの大事な指標となるのが、セラーセントラルの在庫一覧を見て「Amazon出品者なし」の商品が多いかどうか。

セラーセントラルの在庫一覧で、フィルターを「停止中」にしてみるとこんな感じ。

いくつか「Amazon出品者なし」の商品がありますよね。

こういった在庫切れ商品は、「仕入れ内容の方向性」として1つの指標とすることができます。

個人的にはけっこう大事にしていることです。

というのも、在庫一覧を見てAmazon出品者なしの商品が多ければ多いほど、

  • マニアックな商品の仕入れができている
  • 流通の少ないレアな商品の仕入れができている

といったことの証明だからです。

また、仕入れでリサーチをしているときも、いかに「Amazon出品者なしの商品を引き抜くか」というのも、私の場合は重視したいポイント。

もちろん、狙ってAmazon出品者なしの商品を引き抜くことはできません。それに、Amazon出品者なしだからといって、すべての商品が仕入れ対象になるわけではありません。

とはいえ、結果的に「Amazon出品者なし」の商品を手に取れればそれでOKとしています。

少なからず「マニアックな商品」「レアな商品」の嗅覚が効いている証拠だからです。

「マイナージャンル」を扱ったり「レアなプレミア商品」を狙っている人は、たまには在庫一覧を見返してみて「自分の仕入れの方向性」を確認してみてください。

※在庫切れ商品は、ネットで仕入れができないかチェックしたり、アラートツールに登録すると有効ですよ。

中古メディアで稼ぐ無料メルマガ配信中

「他人と差を付けるスキル」や「せどりで長く稼ぐ思考」が学べる無料メルマガを配信中です。

>>無料メルマガ登録はこちら

-コラム