ブログ運営

ザ・トールのおすすめカスタマイズを紹介!

ザ・トールをインストールしたばかりだと、まだまだザ・トールの本領を発揮しているとは言えません。

  • 見やすく便利なサイトにしたい
  • ザ・トールのおすすめカスタマイズを知りたい

といった方に向けて、ザ・トールのおすすめカスタマイズを紹介したいと思います。

ザ・トールのカスタマイズ

 

プロフィール詳細(記事一覧からプロフィールページへ変更)

ザ・トールでプロフィールを作成すると、デフォルトでは「投稿記事一覧」へのリンクになっていますよね。

「記事一覧じゃなくて、プロフィールページを表示したい!」といった人も多いと思います。

ここでは、プロフィールページへ変更する手順を解説します。

 

投稿記事一覧ではなくて、プロフィールページへのリンクにするには、以下の2つの手順が必要です。

  1. ザ・トール標準プロフィールを作成
  2. カスタムHTMLプロフィールを作成

 

①ザ・トール標準プロフィールを作成

WordPressメニューの「ユーザー」→「プロフィール」を選択して、「プロフィール情報」に説明文を書きます。

 

プロフィール情報の入力が完了したら、下にスクロールして「プロフィールを更新」ボタンをクリックします。

 

次にWordPressメニューの「外観」→「ウィジェット 」を選択。

「[THE]著作者情報」を好きな位置を指定して「ウィジェットを追加」します。

 

著作者情報ウィジェットを追加したら、タイトルやユーザー名を入力して保存します。

 

設置が完了したら、サイトを表示して、プロフィールウィジェットが表示されていることを確認します。

 

 

②カスタムHTMLのプロフィールを作成

次にカスタムHTMLのプロフィールを作成しましょう。

ザ・トール標準のプロフィールが表示されたら、

  • Macを使っている人は「command + option + i」
  • Windowsを使っている人は「F12」

を押してください。

WebページをHTMLで表示することができます。

HTMLが表示されたら、「Elements」をクリックしたあと、「矢印」アイコンをクリックしてください。

 

先ほど設置したプロフィールウィジェット全体が囲われるようにカーソルを移動したらクリックします。

 

クリックすると、HTMLソースが選択されるので(widget_fit_user_classと記載されている箇所)、コピーします。

 

次に「外観」→「ウィジェット 」→「カスタムHTML」を選択して、好きな位置に追加します。

 

このままだとリンクが「投稿記事一覧へ」になっているので、プロフィールページが表示されるように修正します。

 

上記赤枠で囲ったところがリンクの修正箇所になるので修正しましょう。

私の場合だと、以下のようになります。

URLは、

「https://crisp-trick.com/author/crisp/」

「https://crisp-trick.com/profile/」

と変更します。

表示名は、

「投稿記事一覧へ」

「プロフィール詳細」

と変更します。

修正をしたら「保存」ボタンをクリックして完了です。

最初に設置した設置した標準プロフィールウィジェットは削除してOKです。

関連記事:THE THOR(ザ・トール)の率直な感想!メリット・デメリットも解説!

-ブログ運営
-