ブログ運営

情報発信とは?活用方法やメリット・デメリットを解説!

SNSの発達により、情報を発信するハードルが低くなり誰でも手軽に情報を発信できる時代になっています。

「一億総発信時代」と言われることもあるように、個人でも情報発信することがもはや当たり前の時代になってきましたね。

  • 情報発信って何?どういう意味なの?
  • 情報発信のメリット・デメリットを教えて欲しい

こんな風に思っている人もいるかと思います。

そこで本記事では、情報発信とは何か、情報発信のメリット・デメリットを解説したいと思います。

情報発信とは

情報発信とは、SNSやブログなどを通じて、企業や個人が世の中に向けて情報を発信することです。

インターネットを使うことでより多くの人に情報を届けられることから、SNSの普及に伴って情報発信をする人が急速に増えています。

また、SNSが出てきたことによって、誰でも手軽に情報発信ができるというのも後押しになっています。

情報発信の活用方法

情報発信の活用方法は様々です。

  • 集客や知名度アップを目的として発信する
  • 収益化を目的として発信する
  • 備忘録やアウトプットのために発信する
  • 自分の活動内容や日常を発信する
  • 同じ仲間を見つけたりモチベーションアップのために発信する

などなど、情報発信の目的は多岐に渡ります。

最近では、集客や収益化を目的とした情報発信が多いですが、それ以外でも勉強のアウトプットに使ったり、モチベーション維持のために始める人も増えています。

情報発信ツール

情報発信をするためのツールはたくさんあります。

主流となっているツールは以下のとおりです。

  • ブログ
  • LINE公式アカウント
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • メルマガ
  • Facebook
  • YouTube
  • TikTok
  • note
  • 音声メディア(stand.fm、voicyなど)

ツールのタイプは様々で、ブログやツイッターなど「文字」を主体としたもの、インスタグラムのように「画像」を主体としたもの、YouTubeやTikTokのように「映像」を主体としたものに分かれます。

最近では、stand.fmやvoicyなどの音声メディアもじわじわ人気が出てきています。

自分の性格や好みなど相性もあるので、いくつか触れてみて自分に合うツールを見つけるのがいいかと思います。

情報発信のメリット

情報発信のメリットを解説します。

アウトプットで自分の成長につながる

情報発信をすることで、自分の思考や情報をアウトプットすることになるので自分の成長につながるというメリットがあります。

例えば以下。

  • 文章力が上がる
  • わかりやすく伝える力が身に付く
  • リサーチする力が上がる
  • 教えることで知識が定着する

情報発信をする上で大切なのは、わかりやすく伝えること。

そのためには読みやすい文章を書いたり、誰にでもわかるように伝える必要があるため、情報発信をしているとこのようなスキルが高まります。

また、より詳しい情報を伝えるためにいろいろ調べることでリサーチ力も上がります。他の人に教えることで知識の定着にも繋がるメリットも。

新たな出会いができる

情報発信をしていると、新たな出会いがあります。

例えば、読書について情報発信をしていると同じ読書好きの方と繋がり、情報交換ができることも。

場合によっては、情報発信を通じて仕事につながることもあり得ます。

普段の生活では出会わない人と知り合うきっかけにもなり、自分にとってもプラスの出会いがあるのもメリット。

また、長く情報発信を続けていると、直接コンサルの依頼につながったりすることも。

収益化もできる

情報発信をすることで、収益化をすることもできます。

ブログをやればアドセンス広告やアフィリエイト、YouTubeをやれば再生回数に応じた広告収入などが視野に入ってきます。

過去の経験から商品やサービスの体験レビューをすることで、読者の役に立つだけでなくアフィリエイト収入にも繋がるメリットは大きいです。

情報発信のやり方や収益の仕組みはこちら「【初心者向け】情報発信のやり方や収益化の方法を解説!」で解説しているので併せてご覧ください。

参考【初心者向け】情報発信のやり方や収益化の方法を解説!

SNSの普及により、誰でも気軽に情報を発信できる時代になり、情報発信でお金を稼ぐこともできる時代になってきました。 情報 ...

続きを見る

情報発信のデメリット

情報発信のデメリットを解説します。

手間がかかる

情報発信は、コンテンツによりますが作り上げるのに手間がかかります。

ツイッターであればサクッと投稿できるのでそこまで手間はかかりませんが、ブログ、YouTube、メルマガなどのコンテンツを作るのは時間がかかります。

ある程度の時間を投下しなければいけないので、発信ツールと自分の相性を見極める必要があります。

結果がでるのに時間がかかる

「集客や知名度アップ」「収益化」を目的として発信する場合は、結果が出るまでに時間がかかります。

というのも、ツイッターのフォロワーを増やしたり、ブログで読者を集めたりと、自分のコンテンツを読んでくれる人を集めなければいけないからです。

情報発信を始めたばかりの頃は誰にも見てもらえず、多くの人に知ってもらうにはどうしても時間がかかります。そのため、長く継続していくメンタルも必要となります。

まとめ

情報発信とは何か、情報発信のメリット・デメリットについて解説してきました。

SNSを使えば、誰でも手軽に情報発信ができる時代です。

情報発信に興味があるという方は、始めてみてはいかがでしょうか。

参考【初心者向け】情報発信のやり方や収益化の方法を解説!

SNSの普及により、誰でも気軽に情報を発信できる時代になり、情報発信でお金を稼ぐこともできる時代になってきました。 情報 ...

続きを見る

-ブログ運営