コラム

コラム

2021年の中古メディアせどり

2021/3/1   2021/3/2  

今回は2021年の中古メディアせどりについて、今の自分の考えを書いていきたいと思います。 2021年の本せどり 今年でせどり歴も6年目に突入ですが、あらためて思うのは本せどりの安定感は抜群だということ ...

コラム

仕入れ判断時の価格帯とコンディションについて

2020/11/30   2020/12/1  

今回は仕入れ判断時の「価格帯とコンディション」についてお話ししたいと思います。 例えば、「良い」で出品できそうな商品Aを3000円で見つけたとして、以下のような出品状況だったとします。 可:3980 ...

コラム

損してたかも?ライバル出品者のコンディションの罠【中古せどりの仕入れ判断】

2020/10/11   2021/4/22  

中古せどりのメリットの1つに、他の出品者と差別化を図って、高値販売を狙えることがあります。 差別化を図るには、以下のようなことがあります。 商品写真を掲載する コンディション説明を詳細に書く クリーニ ...

コラム

【コラム】ランキング反応薄め、年度別の本の仕入れ判断について

2020/10/8   2020/10/20  

今回はたいした内容ではないのですが、本せどりのちょっとしたコツについて。 仕入れに行ってこの本が2000円で売っていたら仕入れますか?スルーしますか? JISハンドブック 28-1 ゴム・エラストマー ...

コラム

【コラム】コンディションを下げて販売した方が利益が残る場合もあるよ

2020/8/27  

Amazonで販売していく上で、利益に関わってくるコンディション。 「良い」より「非常に良い」の方が、価格が高くても売れる可能性は上がります。 しかし、自分の仕入れた商品が「非常に良い」に該当していて ...

コラム

【コラム】リスクのないチャレンジとリスクのあるチャレンジ

2020/8/12   2021/5/20  

せどりでは、Keepaなどで過去相場をみれば「ほぼ確実に売れる価格」というのがわかります。 なので、リスクを最小限に抑えて商品を販売していくことが可能です。 しかし、なかには「Keepaから読み取れる ...

コラム

【今さらだけど気づかされた100円の重み】薄利の積み重ねも大事ですね

2020/7/21   2021/4/22  

100円の重み これは以前、とある本せどらーさんがブログで口にした言葉です。 私自身、薄利ものはあまり扱わないので、正直「100円くらい気にしない」というのが本音なのですが、なぜか今でも頭に残っている ...

コラム

新しいジャンルに取り組むときに実践していることを紹介します

2020/7/16   2021/2/13  

こちらの記事(スキルを身につけたことによるマイナス面とは?【習慣+計画的な練習=熟練を意識しよう】)で、新しいジャンルを取り入れるため、画集・設定資料集とサントラCDに取り組むと書きました。 そこで本 ...

コラム

スキルを身につけたことによるマイナス面とは?【習慣+計画的な練習=熟練を意識しよう】

2020/7/15   2021/2/13  

ここしばらくの間、薄々気づいてはいたものの、見て見ぬ振りをしていたものがあります。 それは何かというと以下のこと。 成長しようと思って仕入れをしていない 今持っているスキルで、店舗仕入れである程度の利 ...

コラム

せどりで末長く稼ぐために総合力を身につけましょう

2020/7/13   2021/4/22  

せどりをしていく中で意識していることは、末長くせどりで稼いでいくこと。 そのためには「せどりの総合力」が必要だと思っています。 つまりは、1つのことに依存せず、引き出しを複数持ちましょうということです ...