ポイ活

せどりにおすすめのポイントサイト3選!便利な活用方法も紹介!

2022年10月26日

せどりの仕入れでポイントの2重取りをしたいと思いませんか?

そんな時に活用したいのがポイントサイト。

ポイントサイトのことは聞いたことがあるけど、こんな疑問を持っている方もいるかと思います。

  • ポイントサイトを利用するメリットってあるの?
  • せどりでポイントサイトを活用する方法を知りたい
  • ついでにおすすめのポイントサイトを教えて欲しい

本記事では、このような疑問に答える記事を書きました。

ポイントサイトは、電脳仕入れをするなら必ず利用したいサービス。

仕入れだけでなく、プライベートの買い物にも活用できるので、本記事をお読みいただきぜひ活用してみてください。

せどりでポイントサイトを利用するメリット

せどりでポイントサイトを活用するメリットを解説します。

ポイント2重取りができる

普段ネットショップで仕入れをする場合、そのショップやマーケットのポイントが貯まりますよね。

例えば、楽天市場であれば「楽天ポイント」が貯まります。

そこに、ポイントサイトを経由して買い物をすることで、ポイントサイトのポイントも貯まります。

つまりは、ポイントの2重取りができるということです。

例えば、ハピタスというポイントサイトを経由して楽天市場で商品を購入すると、購入金額1%がポイントとして貯まります。

代表的なサイトで言えば「楽天市場」「ヤフーショッピング」がありますが、その他にも以下のサイトがあります。

  • ビックカメラ.com
  • ヤマダウェブコム
  • ブックオフオンライン
  • Joshin Web
  • HMV
  • セブンネットショッピング

ショップごとにポイント還元率は異なりますが、購入金額の1%〜2%還元のショップが多いです。(ポイント還元率は時期によって変動します)

貯めたポイントは現金同様に使える

ポイントサイトで貯めたポイントは、現金に交換したり、ギフト券に交換できるので利便性が高いです。

現金に交換する手続きをすれば、指定したポイントが銀行に振り込まれます。

ポイントサイトを経由するだけで、現金同様に使えるポイントが貯まるので使わない手はないです。

プライベートのポイ活にも活用できる

ポイントサイトを利用したポイント獲得方法を身につければ、普段の買い物にも役立てることができます。

ネットで日用品を買ったり、本を買ったりする場合など様々なシーンが考えられます。

せどり、プライベート問わず、日常生活でポイントを貯められるメリットがあります。

せどりで王道のポイントサイト活用方法

せどりで王道のポイントサイト活用方法を紹介します。

ネット仕入れ

せどりのポイントサイト活用のベースとなるのが、普段のネット仕入れです。

まず、よく仕入れをするネットショップがポイントサイトに掲載されているかチェックしましょう。

掲載されているのであれば、仕入れをするたびにポイントサイトを経由すればOKです。

こんな感じでポイントが貯まっていきます。

備品や梱包資材の購入

仕入れだけではなく、せどりの備品や梱包資材の購入をする際にも利用できます。

せどりでは、以下のように備品を購入する機会も多いですよね。

  • OPP袋
  • ダンボール
  • 封筒
  • ガムテープ

その他にも、新しくプリンターを買ったり、バーコードリーダーを買ったりと備品を購入する際にも利用できます。

クレジットカード作成

クレジットカード作成にポイントサイトを利用するのも、王道の利用方法です。

飛行機に乗らずにマイルを貯める「陸マイラー」の方も実践しているだけあり、数千ポイントから1万ポイント以上ゲットできることも。

せどりをする上でクレジットカードを利用している人がほとんどかと思いますが、「新しくクレジットカードを作りたい」といった場合に利用するといいです。

例えばですが、本記事を書いている時点で、ハピタスというポイントサイトでは、エポスカードの作成で6000ポイント、PayPayカードの作成で3800ポイントが還元されます。

ゴールドカードとなると1万ポイント以上還元されることもあるので、何かクレジットカードを作りたくなったらポイントサイトを利用するとお得です。

せどりにおすすめのポイントサイト3選

せどりにおすすめのポイントサイトを紹介します。

おすすめは以下の3つです。

ポイントサイトを利用する際は、たくさんのサイトを利用するのではなく、1つか2つにするのがおすすめ。

というのも、4つも5つも使っているとポイントが分散されてしまい、それぞれのサイトで少ししか貯まらなくなってしまうからです。

ここで紹介する3つは、いずれも有名なポイントサイトで無料で利用できます。まずは以下の3つを押さえておけば間違いありません。

ハピタス

ハピタスは、ネットショッピング、サービスの申し込み、外食モニターなどの利用でポイントが貯まるポイントサイトです。

ハピタス公式サイト

貯まったポイントは、現金やギフト券、電子マネーに交換できます。

運営歴も長く、ハピタス登録者も400万人以上と安心して利用できることから、ポイ活勢だけでなくせどらーからも人気のポイントサイトです。

ハピタスの登録料や年会費はなく、無料で利用することができます。

ただし、貯めたポイントの1ヶ月の交換上限は30,000ポイントまでとなっている点はデメリットですが、貯めたポイントは1ポイント=1円で分かりやすく、ポイントの有効期限もなし。ポイント交換手数料も無料です。

ハピタスについては、ハピタスポイントの効率的な貯め方を紹介【王道から高還元まで】でも解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。

モッピー

運営歴も長く、累計会員数1000万人を超える日本最大級のポイントサイトです。

モッピー公式サイト

ハピタス同様、貯めたポイントは1ポイント=1円で分かりやすく、ポイントの有効期限もなし。ただし、ポイントを現金に交換する場合は少しばかり手数料がかかります。

ハピタスとは異なり、貯めたポイントの1ヶ月あたりの交換上限はないので、好きなポイント数だけ交換することができます。

ハピタス同様、せどらーからも人気のあるポイントサイトとなっています。

楽天Rebates

楽天Rebates(リーベイツ)は、ファッション、家電、コスメ、航空券予約など400以上の有名通販サイトやブランド公式サイトで、買い物・予約をすることで、楽天ポイントがたまるサービスです。

楽天市場に出店していないショップやサービスで、楽天ポイントをためることができます。

楽天Rebates公式サイト

楽天Rebatesは、楽天ポイントとして還元されるので使い道は限られていますが、普段から楽天ポイントを使っている人は登録しておいて損はありません。

楽天Rebatesについては、爆発的にポイントがたまる!楽天Rebatesの使い方やメリット・デメリットを解説!で解説しているのでぜひご覧ください。

ポイントサイトの使い方

ここからは、ポイントサイトの使い方を解説します。

どのポイントサイトも流れは一緒です。ここでは、ハピタスを例に使い方を紹介します。

簡単な流れ

  • ハピタスに登録する
  • ハピタス経由で買い物・サービス利用をする

ハピタスに登録する

まずは、ハピタスに登録しましょう。

ハピタス公式サイト

登録や利用は無料で、簡単に作成することができます。

ハピタス経由で買い物・サービス利用をする

次にハピタスから、買い物をしたいショップを選びます。

ハピタスの検索ボックスに「楽天市場」と入力して検索します。

ハピタスの検索ボックスに「楽天市場」と入力

 

検索結果に「楽天市場」が表示されるので、「ポイントを貯める」ボタンをクリックします。

「ポイントを貯める」ボタンをクリック

 

楽天市場のページが表示されるので、いつも通り買い物をするだけでOKです。

いつも通り買い物をするだけ

後日、購入金額のポイント還元率に応じたポイントがもらえます。

後日ポイントが加算される

 

他にも、クレジットカードも同様に以下の流れでOKです。

簡単な流れ(PayPayカードを作る場合)

  • ハピタスのサイトからPayPayカードを検索
  • 「ポイントを貯める」ボタンからPayPayカード公式サイトを表示
  • PayPayカードを作成する

特に難しいこともなく、簡単にポイントをゲットできます。

まとめ

せどりにおすすめのポイントサイトと活用方法を紹介してきました。

無料で利用できるので、ネットで仕入れをするなら絶対に利用したいサービスです。

仕入れだけでなく、普段のネットショッピングでも利用できるので登録しておいて損はありません。

おすすめは以下の3つです。

ネットで仕入れをする際は、ぜひ利用してみてください。

-ポイ活
-