アプリ・ツール

せどりすとプレミアムでデルタトレーサーとKeepaを1タップで表示する方法

2021年1月13日

店舗せどりの検索ツールとして優秀な「せどりすとプレミアム」。

それに合わせて仕入れ判断に必要になってくるのが、デルタトレーサーやKeepaなどのランキングツールです。

しかし、わざわざブラウザからデルタトレーサーやKeepaを開いてランキングをチェックしていては効率が悪いです。

せどりすとプレミアムでは、以下の画像のように検索リストから1タップで、デルタトレーサーやKeepaを表示することができます。

そこで本記事では、せどりすとプレミアムでデルタトレーサーとKeepaを1タップで表示する方法を解説したいと思います。

せどりすとプレミアムでデルタトレーサーを1タップで表示する方法

まずは、せどりすとプレミアムでデルタトレーサーを1タップで表示する方法を紹介します。

デルタトレーサー公式サイト

デルタトレーサーを使いたい場合は、月額2200円(税込)で利用が必要となります。

有料版デルタトレーサーについてはこちらの記事「有料版デルタトレーサー(DELTA TRACER)の機能や使い方、メリット・デメリットを解説!」で解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

それでは解説していきたいと思います。

まずはせどりすとプレミアムのメニューアイコンをタップします。

 

メニュー一覧から「アプリケーション設定」をタップします。

 

「検索リスト拡張ボタン設定」をタップします。

 

「編集」をタップします

 

「+」アイコンをタップします。

 

新規カスタムボタンの設定画面が表示されるので、以下の項目を設定していきます。

ボタン種別は「ユーザー定義」を選択。ボタン設定名は好きな名前でいいですが、わかりやすく「デルタトレーサー」にしておきましょう。

設定URLには以下のURLを設定します。(そのままコピペして入力して下さい)

https://at-giga.com/sys/show_datadesct.php?asin={asin}

上記の設定が終わったら画面右上の「保存」をタップします。

 

「検索リスト拡張ボタン一覧」にデルタトレーサーが追加されていますね。

検索リストでの表示順になっているので、好きな位置に移動しましょう。移動が終わったら「完了」をタップします。

 

「完了」をタップしたら、一度せどりすとプレミアムを再起動しましょう。

そうすると検索リストの拡張ボタンに「デルタトレーサー」が追加されています。

 

「デルタトレーサー」ボタンをタップすると、せどりすとプレミアムの画面上にデルタトレーサーが表示されるようになります。

 

今回は「検索リスト」で説明しましたが、「仕入れリスト」にも追加したい場合は、同様の手順でOKです。

せどりすとプレミアムからKeepaを1タップで表示する方法

次は、せどりすとプレミアムでKeepaを1タップで表示する方法を解説します。

デルタトレーサーの時と手順は同じなので、手順は省略しますが「新規カスタムボタン」の設定が異なります。

新規カスタムボタンの設定画面では、以下の項目を設定します。

ボタン種別は「Keepa」を選択。ボタン設定名は好きな名前でいいですが、わかりやすく「Keepa」にしておきましょう。

設定URLには以下を設定します。(そのままコピペして入力して下さい)

https://keepa.com/#product/5-{asin}

上記の設定が終わったら画面右上の「保存」をタップします。

 

あとは順番を好きな場所に入れ替えて、せどりすとプレミアムを再起動しましょう。

赤枠の記号がKeepaになります。以下のようにKeepaが表示されますね。

※赤枠の記号を例えば「K」とかにしたいのであれば、新規カスタムボタンの設定画面で、ボタン種別を「ユーザー定義」にすればOKです。

関連記事:Keepaの機能や精度について解説【せどりの仕入れ判断に必須】

まとめ

せどりすとプレミアムでデルタトレーサーとKeepaを1タップで表示する方法を解説してきました。

この設定をするだけで、検索効率は大幅にアップするのでぜひ設定してみてください。めちゃくちゃ便利ですよ。

ちなみにアマコードプロでは、Keepaやデルタトレーサーのようなグラフを表示することができます。せどりすとプレミアムと同等の月額で利用できるので、料金的にもお得になります。

アマコードプロについては、こちら「【徹底解説】アマコードプロ使用レビュー!使い方やデメリットも解説!」で解説しているので参考にしてみてください。

関連記事:【おすすめ】店舗せどりの仕入れに必要な検索アプリ9選【専業せどらー厳選】

-アプリ・ツール