せどり全般

【目安は5万】せどりの資金をつくるおすすめの方法を紹介!

2020年11月19日

せどりで稼いでいくためには、商品の仕入れが必要になるので、ある程度のお金が必要になってきます。

  • これからせどりを始めたいけど、資金はどのくらい必要なの?
  • 手元にお金が全然ないけど、せどりを始める資金をつくる方法を知りたい

こんな悩みを抱えている人も多いかと思います。

そこで本記事では、「せどりの資金をつくる方法と必要な資金の目安」を紹介したいと思います。

せどりの資金はどのくらい必要?

せどりに必要な資金ですが、資金は多ければ多いほど有利です。

例えばですが、資金が5万円の人と30万円の人を比べてみます。

  • 5万円分を仕入れて10万で販売(利益率30%)すると、利益は3万円
  • 30万円分を仕入れて60万で販売(利益率30%)すると、利益は18万円

※あくまで例えとしての計算なので手数料やキャッシュフローなど無視しています。

使える金額が大きければ大きいほど、手元に利益を残しやすいです。

とはいえ、最初は3万円〜5万円あれば十分です。

なぜなら、初月にいきなり大量仕入れができるかも分かりませんし、まずは小さく始めてみるという意味でも十分な金額だからです。

実際に私は、最初の1ヶ月の仕入れ額は3万円くらいです。

ということで、これからせどりの資金の作り方を紹介していきます。

すでに資金が5万円以上ある方でも、資金の上積みになるので実践していただければと思います。

せどりの資金を作る方法

せどりの資金を作る方法を紹介します。

不用品を売る

まずはなんと言っても家にある不用品を売ること。

家にある不要なものは、ヤフオクやメルカリで片っ端から売りましょう。

家にある不用品を売ることは、メリットしかありせん。

メリット

  • 販売経験を積める
  • お金になる(即金性も高い)
  • 家のスペースがすっきりする

仕入れにお金がかかるわけではないので、もし売れなかったとしても何のリスクもありません。

売れればせどりの資金とすることができます。

  • CD、DVD、Blu-ray
  • ゲーム
  • 雑貨
  • 洋服、靴
  • バッグ、時計
  • ブランド物
  • 家電

状態は気にせずとにかく出品してみるのがおすすめ。

  • これはちょっと汚いから売れないかも。
  • 付属品が欠品しているから売れないな。

このように判断するのではなく、まずは売ってみることが大切です。

中古というのは「状態は気にしないからとにかく安く欲しい」というお客さんはたくさんいます。

1商品だと利益が取れなそうな場合は、セット売りもしてみましょう。

例えば、以下のようにセットを組んで販売することも有効です。

  • ミスチルのアルバム10枚セット
  • ニットのセーター5着セット

ヤフオクやメルカリでの販売方法は自由なので、いろいろ試してみましょう。

他にも、故障している家電でもジャンクとして出品すれば意外と売れます。

ジャンク品を格安で買って修理→動作できるようにして利益を取る「ジャンクせどらー」もたくさんいますよ。

とにかく、先入観にとらわれないで、不要なものはとりあえず出品してみましょう。

メルカリなんかみていると、そこらへんに落ちていそうな石ころとか、木の枝とが売れていたりしますからね(笑)

どうしても値段がつかない、売れないというものはリサイクルショップなどの業者に回しましょう。

おすすめの買取サービス

自分で売るより安く買い取られてしまいますが、近くに店舗がない人でも出張買取も行っているので便利ですよ。

自己アフィリエイト(サクッと3万円)

「自己アフィリエイトって何?」という方のために説明しておくと、自分で直接サービスに申し込んだり商品を購入することで報酬を得られる仕組みです。

一般的なアフィリエイトは、ブログやYouTubeなどで紹介した広告に対して、読者さんが申し込みをしたり商品を購入したりすることで、一定額の報酬を受け取る仕組みです。

例えば、私はこのブログで「せどりにおすすめのクレジットカード」の1枚として、楽天カードを紹介していますが、私のブログを経由して楽天カードを作成してくれる人がいると、私に報酬として1000円支払われる仕組みです。

それに対し自己アフィリエイトは、直接自分で申し込みをして報酬をゲットすることができます。

世間的には「なんか怪しい」というイメージがありますが、広告主側としてはサービスに申し込んでくれたり、商品を購入してくれる方が利益になるので、いたって合理的な仕組みです。

自己アフィリエイトにおすすめのサイトは以下の2つ。

稼ぎやすいのは、自己アフィリエイトでクジレットカードを作成すること。

1枚あたり数千ポイントから1万ポイントを超えるものまであります。

時期によって還元ポイントは異なりますが、ハピタスの場合は以下のような感じでポイントが還元されます。

※ポイントはそのまま現金に交換できます。

せどりのメリットは仕入れ額が大きくなればポイントがザクザクたまること。

ネット仕入れをする際もポイントサイトを経由するだけでポイントがたまるので、せどりをするならハピタスには必ず登録しておきましょう。

※せどりでポイントを効率的にためる方法が気になる方はこちらの記事「【せどりでポイ活】効率的にポイントをためる方法を紹介!」も参考にしてみてください。

次におすすめなA8.netでは、こちらも時期によって報酬額は異なりますが、以下のような感じです。

ハピタス、A8.netともに、クレジットカードを作るだけでポイントがもらえるのでぜひ試してみてください。

ただし、自己アフィリエイトは、報酬の支払いが1ヶ月〜2ヶ月後と時間がかかるので、せどりを始めながらセルフバックも活用する流れがおすすめです。

参考【資金作りに最適】セルフバックでサクッと3万円稼ぐ方法を紹介!

せどりを始めたいけど、資金が全然ない 少しでいいから仕入れ資金を増やしたい セルフバックがおすすめって聞いたけど、やり方 ...

続きを見る

 

不要な出費をしない(月1万円~2万円)

普段の生活で無駄な出費をしていないか家計の見直しもしましょう。

例えば、以下のような無駄な支出を抑えるだけでも、せどりに使える資金は大きく変わってきます。

  • 無駄な飲み会に行かない
  • ぜいたくな外食はしない
  • 利用していない月額サービスを解約
  • スマホのプランを見直す

まずは、せどりの資金を作ることを優先して、せどりで稼いでから贅沢をするような順番を意識しましょう。

人によっては、月に1万円から2万円くらいは余裕で作れますよ。

 

単発のアルバイトやクラウドソーシングなど

不用品の販売だけでは思うように資金が集まらなかったという人は、単発のアルバイトやクラウドソーシングなど、一時的に働いて資金を作りましょう。

クラウドワークスで何かしらの仕事を受注してもいいと思います。

だれでも簡単にできるものから、専門的なスキルが必要な仕事まで、幅広く扱っています。

自分に合ったスキルの仕事を探しやすいのがメリットです。

最近ではUberEatsなど流行っていますし、気軽にバイトするのもアリです。

せどりの資金の作り方まとめ

せどりの資金をつくる方法と必要な目安を紹介してきました。

本記事をまとめると以下のとおりです。

せどりの資金をつくる方法と必要な目安

  • 資金の目安は3万円~5万円
  • まずは不用品を売りまくる
  • 普段の生活の無駄遣いを抑える
  • ハピタスやA8.netで追加の資金を稼ぐ

もちろん「5万円ためるまでせどりができない」というわけではないので、少しでも資金がきたらその都度仕入れに使ってみてください。

おすすめのポイントサイトはこちら。

資金以外に、せどりで稼ぐために必要なものはこちらの記事「【せどりに必要なもの】専業せどらーが使っているものを公開!」で紹介しているので参考にどうぞ。

参考【初心者向け】せどりに必要なものを現役せどらーが解説!

これからせどりを始めてみたいけど、必要なものを知りたい 仕入れまで出来るように準備したい こんな疑問に答えます。 せどり ...

続きを見る

せどり初心者向けに、せどりの始め方を解説しています。こちらの記事「【完全初心者向け】せどりの始め方を現役せどらーが解説!」もどうぞ。

参考【完全初心者向け】Amazonせどりの始め方を現役せどらーが解説!

副業として人気の高まっている「せどり」。 他のビジネスに比べてシンプルで、収益化が早いこともあり、気になっている人も多い ...

続きを見る

この記事を書いた人

くりすぷ

せどり歴6年(独立4年)の中古メディアせどらー。マイナージャンル・プレミアが得意。中古せどりで稼ぐ情報を発信しています。

>>プロフィール詳細

-せどり全般