クレジットカード

せどりで使うクレジットカードのおすすめブランドを紹介!

2021年2月20日

これからせどりで使うクレジットカードを作ろうと思っている人のなかには、

  • せどりで使うクレジットカードを作ろうと思っているけど、ブランドはどこがいいの?
  • おすすめのブランドを教えて欲しい

こんな疑問を持っている人もいるかと思います。

これまで10枚以上のクレジットカードを作っていて、せどりでも5年以上クレジットカードを使っています。

これまでの経験からいうと「VISA」ブランドがあればOKです。

せどりの規模がかなり大きくなってきたのであればアメックスを検討するのもアリです。

せどりで使うクレジットカードのおすすめブランド

クレジットカードにはいくつかブランドがあって、有名どころでは以下の5つ。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

せどりをするならどのブランドにすればいいの?と迷ってしまう人もいるかと思いますが、結論からいうとVISA一択で問題ありません。

おすすめブランドはVISA

「どのブランドを選べばいいかわからない」という人は、VISAブランドを選んでおけばOKです。

VISAはシェアNo1で加盟店舗数も他のブランドに比べて圧倒的に多いので、クレジットカード決済ができるお店であればほぼ使えます。

私の経験からいっても、これまで国内・海外問わずVISAで決済できなかったことは一度もありませんし、利便性は一番高いです。

実際に5つのブランド全て使ってきましたが、店舗で使えないブランドもあります。

決済できないというのは、クレジットカードを使う上では致命的ですよね。

VISAを使っていれば決済できないという不安もありません。

MasterCardも世界2位のシェアを誇り、VISA同様にほとんど店舗で使えますが、「Visaではなく、MasterCardを使った方がいい」という理由もありません。

JCBは日本ブランドなので日本国内の決済に強いですが、「JCBは使えるけどVISAは使えない」というお店はありません。MasterCard同様、あえてJCBブランドを使う必要はありません。

作ってはいけないブランド「ダイナース」

ダイナースはステータス性が高く限度額が高いことが特徴ですが、せどり用としておすすめできません。

なぜなら、使えないお店があるからです。

ダイナースはJCBと提携しているので、国内のお店ではほとんど使えると言われていますが、いまだに使えないお店もあります。

例えばブックオフの場合でも、使えるお店と使えないお店があったりして(決済端末によってはエラーとなってしまう)、ダイナースでの支払いができない店舗がいくつかありました。

仕方がないので、磁気ストライプでの決済をお願いしても、それでも決済エラーに。

決済ができない場合があるというのは、せどり用として使うにはあまりにも致命的です。

VISA以外を持つならアメックス

VISA以外を作るならアメックスがおすすめ。

アメックスは年会費がかかってしまいますが、なにより限度額が大きいことがメリットです。

過去に延滞がなく、継続的に利用している人であれば、限度額500万円以上は枠がもらえます。

個人レベルでは限度額500万円も必要な人は少ないかもしれませんが、限度額の心配をしたくない人はアメックスを選択するのもアリです。

アメックスはアメリカのブランドですが、JCBと提携しているので国内のほとんどの店舗で利用できます。

せどりで使うクレジットカードのおすすめブランド:まとめ

せどりで使うクレジットカードのおすすめブランドを紹介してきました。

どのブランドのクレジットカードを作ろうか迷っているのであれば、VISAブランドのカードを作っておきましょう。

シェアは世界No1なので、クレジットカード決済ができるお店であれば、ほぼ使うことができるので安心です。

「VISA以外のブランドも作ってみたい」というのであれば、アメックスがおすすめ。

年会費はかかりますが、限度額の高さが魅力なのでせどりの規模が大きくなってきたら検討してみるといいでしょう。

おすすめのクレジットカードは、以下の記事で紹介しているのでこちらも参考にしてみてください。

関連記事:せどりにおすすめのクレジットカードを厳選!カード選びの基準も解説!

-クレジットカード