【1枚あると便利】PayPayカードの特徴やせどり的メリットを解説!

本ページはプロモーションを含みます。
PayPayカード

せどりのクレジットカードとして利用している人も多い「ヤフーカード」ですが、PayPayカードに変わりましたね。

PayPayカード公式サイト

そんなPayPayカードに対して、

  • PayPayカードってどんな特徴があるの?
  • PayPayカードはせどりのクレジットカードとしてどうなの?

といった疑問を持っている方もいるかと思います。

そこで本記事では、PayPayカードの特徴やせどり的メリットを解説したいと思います。

目次

PayPayカードの基本情報

PayPayカードの基本情報を一覧にまとめてみました。

PayPayカードPayPayゴールドカード
年会費無料11,000円(税込)
ポイント還元率1%最大1.5%(条件あり)
ポイント種別PayPayボーナス
Tカード機能なし
家族カードありなし (2023年夏以降予定)
ETCカードあり(年会費550円・税込)あり(年会費無料)
ショッピングガード保険なし最高300万円
国際ブランドVISA、JCB、Mastercard
旅行保険なし海外:最高1億円
国内:最高5,000万円

PayPayカードは、年会費は無料のノーマルと年会費11,000円のゴールドカードがあります。

気になる還元率は1%で、200円の利用につき1円相当のPayPayポイントが貯まります。

ヤフーカードからの変更点としては以下。

  • デザインの変更
  • 券面がカード番号レス
  • 還元ポイントはPayPayポイント
  • Tカード機能の終了
  • ショッピングガード保険が終了

還元ポイントがPayPayポイントになったことにより、Tポイントに比べてより利便性が上がりますね。

ヤフーカードとの違い

「PayPayカードに変更になって何が違うの?」ということですが、ヤフーカードとの違いを解説します。

  • デザインの変更
  • 券面がカード番号レス
  • 還元ポイントはPayPayポイント
  • Tカード機能の終了
  • ショッピングガード保険が終了

大きな変更点としては、①カードデザインが変わりカード番号レスになることと、②もらえるポイントがPayPayポイントになることです。

まず券面ですが、カード番号やセキュリティコードの記載がないので、セキュリティが向上します。カード番号やセキュリティコードは、会員専用サイトでの確認となります。

また、もらえるポイントがPayPayポイントに変更となります。

いままでは、ヤフーカードはTポイントがもらえましたが、正直なところ近年は使い道が微妙でしたよね。もらえるポイントがPayPayポイントとなることで、使い勝手が良くなり利便性が向上しますね。

PayPayカードのメリット

PayPayカードのメリットを紹介します。

PayPayカード利用で1%還元

先ほども記載したように、PayPayカードの還元率は1%です。

せどりに使うクレジットカードは、還元率1%が最低ラインなので合格といえます。

Yahoo!ショッピングで最大5%が付与

Yahoo!ショッピング、LOHACOの利用でさらに1%が還元されます。

Tポイントで還元されるストアポイントを含めれば、合計で3%のポイントがもらえます。

3%の内訳
  • PayPayカードの利用・・・1%還元
  • Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用・・・3%還元
  • ストアポイント・・・1%還元

PayPayカードを使うか使わないかで、通算のPayPayボーナスが大きく変わってくるので、仕入れにヤフーショッピングを利用している方にとっては、必須のクレジットカードとなります。

PayPay残高へチャージができる

PayPayの支払い方法を残高チャージにしている人も多いかと思いますが、PayPayカードはPayPay残高に直接チャージすることができます。

PayPayカードに直接チャージできるのは「PayPayカード」「ヤフーカード」のみとなります。

他のクレジットカードは、PayPay残高にチャージすることができません。

PayPayカードをお得に作成する方法

PayPayカードをお得に作成する方法を紹介します。

以下の2つを利用しましょう。

  • ハピタスを経由して作成する
  • PayPayカード入会キャンペーンを利用する

まず1つ目は、 ポイントサイトのハピタスを経由して作成すること。

このように、ハピタスポイントがたっぷりもらえます。

ハピタスポイントは現金に交換したり、マイルに交換したりと使い道豊富なので、この機会にゲットしましょう。

ハピタス公式サイト

せどりをしているなら、ハピタスの利用は必須ですよ。

次に、PayPayカードの入会キャンペーンを利用しましょう。

出典:PayPayカード

入会キャンペーンでは、PayPayカード発行で2000円相当のPayPayボーナスがもらえます。

さらに3回利用すれば、プラスで5000円相当のPayPayボーナスをもらうことができるので、最大7000ポイントをしっかり取りにいきましょう。

カードを作成したはいいけど、使わなかったというのではもったいないですからね。

PayPayカードのデメリット

PayPayカードのデメリットとしては、ポイント還元以外の特徴がないことです。

ゴールドカードであれば旅行の保険もついていますが、それでもクレジットカードとしての魅力は微妙なところ。

飲食店やなどのお得な割引もありません。

PayPayボーナスを貯めるのに特化したクレジットカードといえます。

まとめ

PayPayカードの特徴やせどり的メリットを解説してきました。

クレジットカードとしては魅力に欠ける部分はありますが、せどり的には以下のメリットがあります。

PayPayカードのせどり的なメリット
  • PayPayボーナスがたまりやすい
  • 還元率1%なので、せどりのクレジットカードとして合格
  • 年会費が無料
  • ヤフーショッピングの仕入れに必須

これらを加味しても、1枚は持っておいて損はないクレジットカードとなっています。

仕入れに「無料のクレジットカードを使いたい」という方にとっては、メインカードとしても十分使っていくことができます。

こんな方におすすめ

  • Yahoo!ショッピングで仕入れをする方
  • PayPayポイントをためたい
  • 年会費無料のクレジットカードを使いたい
  • PayPay経済圏の方
  • 普段の決済にPayPayを利用している

気になる方はぜひ利用してみてください。

PayPayカード公式サイト

ポイントサイトを経由して作成することを忘れずに。ハピタスポイントとPayPayカード入会キャンペーンポイントの2重取りが基本ですよ。

せどりにおすすめのクレジットカードは「せどりにおすすめのクレジットカードを紹介!」で紹介しているので、こちらも参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

独立6年目の中古メディアせどらー。本・CD・DVDがメイン。副業で本せどり開始→CD・DVDの多ジャンルへ→2年後独立。マイナージャンルが得意。

目次