アプリ・ツール

プライスターショップを使ってみた感想【せどりの備品・消耗品が安く買えます】

2021年1月26日

2021年1月、価格改定ツール「プライスター」が、せどりで使う消耗品や備品をリーズナブルに購入できるネットショップをオープンしました。

扱っている商品はすべてプラスターオリジナルのものになっています。

気になったので実際にプライスターショップを使ってみました。

  • プライスターショップが気になる!使ってみた感想ってどうなの?
  • プライスターショップの商品はどんなのがあるの?品質はどうなの?

こんな疑問を持っている人に向けて、プライスターショップでを使ってみた感想を紹介したいと思います。

※プライスター会員専用のサービスとなっているので、プライスターショップを利用するにはプライスターとの契約が必要となります。

プライスター公式サイト

プライスターショップとは【取り扱い商品】

プライスターショップとは、せどりで使う商品ラベルやダンボールなどの消耗品や備品をリーズナブルに購入できるネットショップです。

オープンしたばかりなので商品ラインナップは以下の2つしかありません。

  • 梱包用ダンボール
  • ラベルシール

梱包用ダンボール

梱包用ダンボールは120サイズのみの取り扱いで、

  • 10枚セットが2280円(税込)、送料無料、1枚あたり228円(税込)
  • 20枚セットが3980円(税込)、送料無料、1枚あたり199円(税込)

となっています。

ただし以下の地域は、別途送料がかかってきます。

10枚セット 20枚セット
北海道 510円 1,020円
中国 310円 620円
四国 410円 820円
九州 510円 1,020円
沖縄 3,282円 6,564円

 

ラベルシール

ラベルシールは、配送用6面と商品用24面が用意されており、

  • 6面ラベルシール・100シート入りが980円(税込)、送料無料
  • 24面ラベルシール・100シート入りが980円(税込)、送料無料
  • 40面ラベルシール・100シート入りが980円(税込)、送料無料

となっています。

ラベルシールはAmazonでも1000円以上するものばかりなのでリーズナブルですね。

実際にオーダーしてみた

実際に注文してみたので感想を紹介したいと思います。

発送に関して

プラスターショップの発送は以下のような感じです。

ラベルシール:15:00までにいただきましたご注文は、翌日発送となります。

ダンボール:15:00までにいただきましたご注文は、当日発送となります。

※土曜日・日曜日の注文に関しましては、翌営業日の発送となります。

ラベルシールの発送に関してはめちゃくちゃ早かったです(笑)

届くのは翌日なので発送スピード自体はあまり意味はないのですが、このスピーディーさには驚きました。

2つに分けてオーダーしたのですが、1つ目が注文から1時間45分後、2つ目が45分後には発送メールがきました。

商品も予定通りに翌日に届きました。

ラベルシール

ラベルシールは剥がせる仕様にはなっているのですが、綺麗にはがせるわけではないので、紙製の商品に直接貼って使わない方がいいです。紙製の商品に直接貼ると傷める可能性もあります。

実際に印刷してみたのですが、6面ラベルのほうは問題なく印刷されました。

しかし、24面ラベルの方ははみ出て印刷されてしまいました。普段、ラベルシールはコクヨのものを使っているんですが、プライスターで購入したラベルと余白が異なるのが原因だったようです。

こういった場合の対応方法ですが、プライスターの印刷設定で間隔の調整をすれば綺麗に印刷することができます。

私の場合は、以下の設定で綺麗に印刷することができました。

 

ちなみにラベルを購入するとくじがついてきます。当たればラベルシールもう1個プレゼントしてくれるらしいです。

今回ははずれ、、、残念。

ダンボール

プライスターのダンボールは薄めなので耐久性が気になったのですが、ダンボールワンやボックスバンクのもと比べても耐久性は変わらない気がします。

私は普段中古メディアを扱っているので、本とか50枚組のCD-BOXみたいに重量のある商品をFBAに送ったりするので、耐久性が落ちると不安なのですが問題なく使えています。

組み立てサイズは以下のとおり。

  • 横:51cm
  • 奥行き:37cm
  • 高さ:28cm

やや横長の仕様です。

ちなみに20枚セットを注文すると10枚セット2個口で届くことになるので、受け取りサインを2つ書くことになりました。ここは1つにまとめてほしかったところです。

まとめ:今後に期待!

プライスターショップを使ってみた感想を紹介してきました。

まだまだ商品数が少ないのが残念ですが、今後少しずつラインナップは増えていくとのこと。

ラベルシールはAmazonとかで買うより安く購入できるので、プライスターショップでの購入はお得です。送料も無料です。

ダンボールに関しては、120サイズ20枚セットを楽天のダンボールワンで購入するのと値段はほぼ変わりません。ただ、楽天ポイント負けはしてしまいますが。また、地域によっては送料がかかるので、そことの兼ね合いになるかと思います。

これからのラインナップと価格次第では、プライスターショップの利用価値は高まるのではないでしょうか。

プライスターショップはプライスター会員限定のサービスなので、まだ使っていない人はぜひ利用してみてください。

プライスター公式サイト

今後のプライスターショップの展開に期待ですね。

関連記事:【No1の実力は本物だった】プライスターの機能やデメリットを解説【せどり価格改定ツール】

-アプリ・ツール
-