せどり全般

【現役せどらーが解説】せどりとは?仕入れの種類も解説

2020年9月14日

副業ブームもあり「せどり」という言葉をよく聞くようになってきました。

  • 「せどり」って何?
  • どんなことをして稼ぐのか知りたい
  • 副業でも稼げるの?

こんな疑問を持っている人は多いかと思います。

そこで本記事では、副業で2年、独立して専業せどらーとして3年以上活動している筆者が「せどりとは何か」について解説したいと思います。

  • 何か副業を始めたいけどせどりが気になっている
  • せどりってどんなメリット・デメリットがあるのか知りたい

といった方の参考になるので、お読みいただければと思います。

せどりとは

「せどり」とは何かについて解説したいと思います。

せどりとは、店舗やネットショップで仕入れた商品を、アマゾンやヤフオクでさらに高く売って利益を出していくビジネスです。

例を出して説明します。

例えばブックオフに行って「利益が出るCDがないかな〜」とチェックしていきます。

そして以下のCD-BOXを見つけたとします。仕入れ値は2980円ですね。

 

ではAmazonでいくらで売れるかというと9800円で売ることができました。

Amazonで販売する際に手数料がかかるのですが、今回の手数料は2192円です。

つまり、売れた金額の9800円から、手数料と仕入れ額を引くと、手元には4628円が残ることになります。

9800円(販売額) - 2192(手数料) - 仕入れ額(2980) = 4628円(利益)

このように、店舗とネットの価格差を活かして利益を取っていくのがせどりです。

せどりは手軽に始められることもあり副業としても人気で、私自身も副業でせどりを始めて独立するまでに至りました。

最近では個人で稼ぐスキルを身につけたいと思っている人が多い中、せどりは個人で稼ぐスキルにはもってこいのビジネスになります。

せどりが副業におすすめな理由はこちらの記事「副業でせどりがおすすめな5つの理由【ひとりで稼ぐスキルとして最適】」で解説しているので参考にどうぞ。

仕入れ方法は2つ

せどりの仕入れ方法は2つに分けられます。

  • 店舗仕入れ
  • 電脳仕入れ

店舗仕入れ

店舗仕入れは名前のとおり、ドンキホーテやブックオフなどの「店舗」に行って商品を仕入れることをいいます。

店舗仕入れのメリット

  • ライバルは少ない
  • 店舗ごとに値付けの特徴がでるので、特徴をつかむと効率的な仕入れができる
  • 中古商品の場合はコンディションを確認できる

店舗仕入れのデメリット

  • 店舗への移動に時間がかかる
  • 営業時間が決まっている
  • 仕入れた商品の持ち運びが面倒

 

電脳仕入れ

電脳仕入れとはインターネットのショップから仕入れをすることです。

電脳仕入れのメリット

  • 場所を選ばず仕入れができる
  • 24時間いつでも仕入れができる
  • ダミーテキスト

電脳仕入れのデメリット

  • 送料がかかることがある
  • 全国の電脳せどらーがライバル
  • 中古の場合コンディションがわからない

楽天ポイントせどりって何?

せどりについて調べたことがある人なら聞いたことはあるかもしれませんが、「楽天ポイントせどり」という言葉もよく聞くかもしれません。

これは、楽天のSPUやセールのポイントアップを最大限活かして、現金利益はわずかでいいからポイントを大量ゲットしていく方法です。

楽天ポイントせどりだけでなく、Yahoo!ショッピングを対象としてもPayPyaボーナスを大量ゲットできます。

まとめ

副業に人気の「せどり」について解説してきました。

近くに店舗が多いのであれば店舗仕入れをしてもいいですし、近くに店舗がない、在宅で仕入れをしたいというのであれば電脳仕入れをしてもOKです。

せどりは即金生も高く、ビジネスとしてハードルは低いので、副業として取り組んでいる人も多いです。

月に数万円〜10万単位で稼いでいる副業せどらーの人もいます。

興味があればぜひ取り組んでみてください。

せどりのやり方については、こちら「【完全初心者向け】せどりのやり方を現役せどらーが解説!」で解説しているので参考にしてみてください。

-せどり全般